テーマ:『教育』について

自分で考える

この2月から教室に通い始めた2人の中学生。 2人とも基礎的な事がきちんと出来ていないとの事で移ってこられたのですが。。。 他教室から移ってこられる生徒さんを教えていて思うのはなんでこうも適当に教えているのかという事。 特に音の読みやリズムの考え方が全く出来ていない生徒さんがほとんど。 上記のお2人もその例にもれず。 ただ学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1人で出来た(^^)

なかなか1人で練習をきちんとするのは難しいです。 でも1つ1つ積み重ねるということが分かってくれば出来ます。 この春2年生になったD君。 かなりのやんちゃ君でしたが、この間のレッスンではほぼ完ぺきな内容。譜読みも変な事はなかったし、仕上げの曲もその場で早さをアップしたのにも関わらず弾けたし。 すごいねって褒めてその後お母様に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音読み悪戦苦闘

楽器を弾くのに必要なことが音を読む事。 大人にとってはそれほど難しくない事ですが、これが子供にとってみるとかなり大変。 1つ1つ考えて読むのであればそれなりにできますが、それではいつまでたってもすらすら弾く事ができるようにはなりません。ひらがなを読むように反射的に読めるようになっていかないと。。。 私たちの小さいころは楽譜から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽器を弾く意味

先日あるヴァイオリニストの方との話で出てきたことなのですが。 レッスンの際いろいろ注意をした後に生徒さんに聞いたそうです。 『なんで君はヴァイオリンを弾いているんだ?』 私の母校の実技を教えている先生であるこの方。時々教育についてのお話をさせていただくのですが…。 私の場合導入教育ですので子供が中心。そうなると習い事は自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レベルアップの難しさ

レベルアップ…必ずどこかでしなくてはならないものであり、これがなければいつまでも成長はありません。 ではそのレベルアップ先生がするのでしょうか?それとも生徒自身がするのでしょうか? 一般的には教える側が生徒に合わせて段階をあげていく事が普通です。 これまでこのくらい出来たから次はここまでさせてみよう…曲の仕上がりもそうですし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発表会の意味

先月の発表会が終わり丁度レッスンが2回過ぎた頃です。 発表会を何故するかという話をよくします。 1つ目に目標を持つという意味。 これは確かに正しいですが私の考えるところの目標とは、次回へのステップアップを見つけるという事。 発表会で弾く事のみを目標にしてしまうと、何もなくては練習をしないという生徒が育ちます。そうではなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more