今年前半は色々と。。。

今年前半の音楽界は灰色どころか真っ黒になってしまいました。 今回の騒動で3月以降4月、5月のコンサート関係はほぼ壊滅。 3月の宮崎でのミュージックアカデミーinみやざき、3月下旬からの東京・春・音楽祭、5月開催のラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2020、宮崎国際音楽祭、別府アルゲリッチ音楽祭がすべて中止または延期。 コンクールで…
コメント:0

続きを読むread more

基礎なのよね

今月頭から新しく入室してきたRちゃん。中学2年生。 元々ピアノ大好きだったのだけれど、音大に行きたい!という希望を強く持つようになり今までの大手から。 前の大手の先生はと、私はお遊び的なことは教えません、毎年コンクールを必ず受けていただきます、と言われて受けていたそうです。 弾いていただき聴いてみるととても好きなことは分かりま…
コメント:0

続きを読むread more

コンサートのお知らせ

コンサートのお知らせです。 今年はベートーヴェンの生誕250年にあたり、私自身一番弾くことの好きなベートーヴェンを、野口千代光さん菊地知也さんという素晴らしいお2人とともに演奏いたします。 現在新型コロナの関係で多くのコンサートが中止・延期となっております。6月にはそれもなくなることを考え、またホール側も対処…
コメント:0

続きを読むread more

バッハ先生は・・・。

ピアノリスナーにとってハノン、ツェルニー、バッハというのが基本の教本。その中でもバッハは小学生から初めて延々と大学生までずっと関わる作曲家。弾かないという時期はないというおなじみの作曲家。 アンナ・マクダレーナに始まりインヴェンション、シンフォニア、平均律クラヴィーア曲集と弾き続けていきます。もちろんその間にはフランス組曲、イギリス組…
コメント:0

続きを読むread more

元気ハツラツ!練習ハツラツ!

世の中暗いニュースですが子供たちは元気です。 外では大きな声で走り回ってますし、近所のスーパーでは、親子で買い物に来た場合はスタンプを押してポイントととし、たまったポイントは金額に変えて使えますというサービスを。そのせいか子供が本当に多い。こんなにいたかしら?と首をかしげるくらい。 そうなのです、子供は学校がないので時間が余って仕方…
コメント:0

続きを読むread more

曲目

そろそろ発表会の曲、ソロと連弾を決める時期。 大きい生徒さんは先月決まり、小さい生徒さんは今月から。始めたばかりの生徒さんは来月に決める予定。 小さい生徒さん達には弾きたい曲を決めてきてと宿題。 わざわざ難しい新しい曲を選ぶことはしないので、今弾いている、次回宿題になっている曲か既に弾いた曲かのいずれか。 既にこれを弾く!と決め…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス

先月から猛威を振るい出した新型コロナウィルス。ついに学校も3月いっぱいお休みとなり。。。 音楽界・美術界も大変なことになってます。 政府の方針を受けコンサートは中止になる、美術館・博物館は休館になる。 特にコンサートは中止となると払い戻しや会場への支払いなどとんでもないことになるので本当は実行したいはず。 元々お隣の国から持…
コメント:0

続きを読むread more