藤原浜雄ヴァイオリンリサイタル2020

昨晩は藤原浜雄先生のリサイタルでした。 場所は紀尾井ホール。ピアノは奥様でピアニストの三上桂子先生。 今回は前回の紀尾井から3年ぶりのコンサートでした。技術は全く衰えず、音楽性はさらに深みを増していらっしゃり。。。そして藤原先生の音楽ってどうしてこうも素敵なのか。音楽って本当に良いよね、と毎回思わせて下さる演奏でした。 …
コメント:0

続きを読むread more

合格率高いのです

この時期中学高校と受験があり結果も出ます。 私の教室でも中学受験が1人と大学受験が1人。 そのうち中学を受験したAちゃんが見事国立難関中学に合格。 行きたいと言っていたところに見事受かりました。 こちらはお姉ちゃんのHちゃんも一昨年超難関私立女子中学に合格しており、姉妹そろって素晴らしい限りです。 実は私の教室、中学高校大…
コメント:0

続きを読むread more

やっと治った

腱鞘炎を患っていたTちゃん、予定よりも早く右手を使う許可が出ました。 さすがにこれではと真剣に医者通いをした結果でして。 この後も定期的にマッサージに行ってケアをするようにと話しました。 さて問題は発表会の曲。 5月なので今月から始めないと間に合わないのですが、何しろ3ヶ月使っていない。 しかもここで急に使い始めるとまたぶ…
コメント:0

続きを読むread more

鎌倉ゾリステンVol.47

毎年2回鎌倉芸術館で開催される鎌倉ゾリステン。ここ数年新年の方を聴きに行っています。 今年の曲目はモーツァルトのディヴェルディメントD-dur、シェーンベルグ浄夜、ヴィヴァルディ四季というもの。 モーツァルトとヴィヴァルディは弦楽アンサンブルに於いては鉄板的演目。弦の心地よい響きにホンワカと心和みました。 そして浄夜。実は弦楽アン…
コメント:0

続きを読むread more

腱鞘炎

中学生のTちゃん。小3から私のところに来ています。 途中入室の場合最も問題になるのがテクニック。 彼女もかなり悪い癖がついていました。その1つが手首に力を入れたままガンガン叩くように弾く和音。 このままではいずれ腱鞘炎を発症するに違いなく、根気よく直そうと注意をしていましたが一向に聞く様子がなく。 昨年の発表会の選曲の際どう…
コメント:0

続きを読むread more

コンサートのお知らせ・・・藤原浜雄ヴァイオリンリサイタル2020

コンサートのお知らせです。 ヴァイオリニストの藤原浜雄先生とピアニストで奥様でいらっしゃいます三上桂子先生のドゥオコンサートが2月20日紀尾井ホールで行われます。 日時:2020年2月20日(木)18:30開場 19:00開演 場所:紀尾井ホール 曲目 ヴィタリ(シャルリエ編):シャコンヌ ト短調 ラヴェル:…
コメント:0

続きを読むread more

決まった!

今年の6月のコンサート。 最後まで決まらなかった曲目が決まりました。 これでプログラムが決まり後は曲順と練習。 でも。。。 前半の曲順、難しいなぁ。 ヴァイオリニスト、チェリスト、それぞれ意見が分かれそう。 というか2曲なんですけど。。。 先がよいかあとがよいか。 曲の雰囲気からするとヴァイオリン、チェロの順が良さそ…
コメント:0

続きを読むread more