愛の賛歌

フィギュアスケートグランプリシリーズ2戦目、スケートカナダ。
今回この大会に鈴木明子選手が出場しました。

真央ちゃん同様大好きなスケーターである鈴木選手。その鈴木選手が今回SP(ショートプログラム)に選んだ曲が愛の賛歌。誰もが知っている名曲です。
実はそれがとても楽しみだったのです。なぜか…それはその演奏をヴァイオリニストの古澤巌氏が担当されたからです。
鈴木選手の表現力に古澤さんの演奏。それを知った時からワクワクワクワク。
そして昨日テレビにて初めて見ました。もう~~涙涙。

彼女曰く、今回のプログラムは自分のスケート人生をそのまま表現しているとの事。子どもの頃、学生時代、そして病気から見事復活し現在まで、の3部に分かれている構成。それが見事に演技に現れていました。
そして何よりもそれを支える演奏の見事さ。全てを分かったうえでアレンジし演奏をしているのは当然なのですが、音楽でそれを語りつくすのは本当に難しいです。

彼女の演技素晴らしい演技に古澤さんの見事な音楽が融合し、そこには誰にも出来ない鈴木選手の世界観が再現されていました。
こんなプログラム見たことがないです。演技ではなく本当にそのまんまという表現がぴったりかな。
真央ちゃんのSPも素晴らしいですが、今シーズンのSPの白眉は鈴木選手のSPと言って過言ではないと思いました。

真央ちゃん同様鈴木選手も今シーズンにて現役を退くという事。
怪我なくシーズン終了後すべてを出し切れたと思える…そんなシーズンにしてほしいと、そして最後の演技を心行くまで楽しんで、私もしっかりと目に焼き付けたいなと感じます。


☆HPリニューアルしました

http://www.yamanouchipiano.com/

是非お立ち寄りくださいませ♪



ランキング参加中 よろしければポチをお願いいたします(^^)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント