教材よもやま話35 シューマン(3) 子供の情景 Op.15

よもやま話35回目はシューマン先生の3回目『子供の情景』です。 【輸入楽譜】シューマン, Robert: 子供の情景 Op.15/原典版 [ シューマン, Robert ] - 楽天ブックス かの有名なトロイメライが入っている曲集で全13曲から成ります。「子供の」となっていますがシューマン自身この曲は「大人から見た子供の情景…
コメント:0

続きを読むread more

シューマン先生のお言葉

先日3つの子供のためのソナタの楽譜を見ていて発見したシューマン先生のお言葉。 年を取るにつれピアノがいかに本質的に、そして独特の3つのことで表現できる楽器かが分かるようになってくる。 その3つとは、 1.ベートーヴェンやシューベルトの場合の声部の充実と和声の変換 2.フィールドの場合のようなペダルの使用 3.ツェルニー…
コメント:0

続きを読むread more

教材よもやま話34 シューマン(2) こどものための3つのソナタ Op.118a

2週間ぶりのよもやま話。 今回はシューマンの2回目『こどものための3つのソナタ Op.118a』です。 楽譜 シューマン/こどものための3つのソナタ Op.118a(解説付) 111100/全音ピアノライブラリー/難易度:★★★★ - 楽譜ネッツ シューマンが大変子煩悩で多くの楽曲を自身の子供たちのために作曲したことは有名…
コメント:0

続きを読むread more

知らなかった。。。

少しずつですがコロナの人数が減ってきました。 あともう一息で第3波ぬけられそうかな。 実は・・・今日Facebookであるヴァイオリニストのコンサートのお知らせを見ていて驚きました。 プログラムにドヴォルザークのピアノ五重奏曲があったのですが、表記が『ドヴォルザーク ピアノ五重奏第2番 イ長調 作品81 B.155』。 …
コメント:0

続きを読むread more

やっちゃった。。。

中3のHちゃん。 お勉強も出来てとてもしっかりしている生徒さん。 でも時々え?ということも起きます。 今日のレッスン。 私がせっせと鍵盤を消毒している時となりから『あ!』という声が。 何かあったのかと驚き聞いてみると 『先生、今週ベートーヴェンを練習をしたのですが・・・楽譜を家に置いてきちゃいました・・・。』 …
コメント:0

続きを読むread more

教材よもやま話33 シューマン(1) 子供のためのアルバムOp.68

記録的に早く春一番が吹きました。 ポカポカ暖かい日もあれば急に冬になったりと不安定です。 しかし天気の移り変わりを見るとこれは確実に春近し。『冬来たれば春遠からじ』という言葉がありますが、そうあってほしいと思うこの頃です。 1週間またまたお休みしましたよもやま話。今日は『シューマン(1) 子供のためのアルバムOp.68』です。 …
コメント:0

続きを読むread more

Google先生大活躍

今日はフルートとの合わせ。 曲はアンドレ・カプレというフランス人の作曲家のもの。 フランス物・・・となるといつも問題になるのが楽譜にあるフランス語での表記。 英語やドイツ語ならばなんとかなるのですがフランス語はチンプンカンプン。 これは学生時代からず~~っと変わらず。それがあってフランス物を避けてた???かも。。。 しかし…
コメント:0

続きを読むread more