Help!

私のレッスン室にある2台のグランドピアノ。
コロナの影響で大きい生徒さんも小さい生徒さんも2台使ってのレッスン。本来であれば右が私で左が生徒さん。実際どんなホールでも試験でも高音部を客席に向けるためこの位置になるのですが、手指消毒は鍵盤でも必要であり。左側のピアノが人工象牙のため消毒をしてよいのかどうか定かでないため、急遽逆の位置でレッスンを行っています。
その左側のピアノ。先月定期調律を行い、不具合をすべて直したのですが、最近になってペダルを使っていないのに異常な残響が。ペダルを使うとさらにひどい状態。
この状態は弾いた後、またはペダルを踏んで離した後ハンマーが戻らないという症状。しかし先月に1ヵ所直したはず。
おかしい・・・と思いながらレッスンを続けるも気になる。。。生徒さんのお母様も???

レッスン後譜面台を外し見てみたら・・・ありました。低音部で1ヵ所。上がったハンマーが超スローモーションで降りている。これでは弦がすぐに止まらないので異常な倍音が響き渡ります。

これか~~~。
しかしこれは自力では絶対に直せない状況。コロナの中、都外在住の調律師にはすぐに来ていただくわけもいかず。幸い来週調理が決まっている。仕方ないのでこのままでやり過ごすことに。
その手立ては・・・その音を出来るだけ使わず、ペダルも踏まず。踏む場合は浅く踏んでハンマーに負担をかけないようにする、しかない。。。
しかし音を抜いて弾くのは難しい、ペダルだって気にしなければ普通に踏む。

あ~~あ、コロナでなければ。。。さもなくば自分で調律が出来れば・・・。
今はじっと耐え忍びます。

Help me!

☆HP完全リニューアルしました!

山之内ピアノ教室

随時生徒募集中です(^^)
是非お立ち寄りくださいませ♪

☆お問い合わせ、入室ご相談は

yuko_yamanouchi@hotmail.co.jp

こちらでも承っております(^^)

☆読者登録はこちらから♪

Yukoのピアノ日記 - にほんブログ村


☆ランキング参加中 よろしければポチをお願いいたします(^^)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント