バッハ先生は・・・。

ピアノリスナーにとってハノン、ツェルニー、バッハというのが基本の教本。その中でもバッハは小学生から初めて延々と大学生までずっと関わる作曲家。弾かないという時期はないというおなじみの作曲家。 アンナ・マクダレーナに始まりインヴェンション、シンフォニア、平均律クラヴィーア曲集と弾き続けていきます。もちろんその間にはフランス組曲、イギリス組…
コメント:0

続きを読むread more