合格率高いのです

この時期中学高校と受験があり結果も出ます。
私の教室でも中学受験が1人と大学受験が1人。
そのうち中学を受験したAちゃんが見事国立難関中学に合格。
行きたいと言っていたところに見事受かりました。
こちらはお姉ちゃんのHちゃんも一昨年超難関私立女子中学に合格しており、姉妹そろって素晴らしい限りです。

実は私の教室、中学高校大学とかなりのレベルのところに(大学ならT大学、高校なら都立N高、中学なら私立O中学や国立T中学)皆さん合格されます。全員希望校に合格。本当にうれしい限りです。

ピアノと勉強の両立については以前書いたことがあるのですが、この結果を見れば両立は完全に可能ということが証明されたわけでして。しかもギリギリまで続けていた生徒さんほど確率が高くなっています。残念な結果の方もいらっしゃいますが、そういう方に共通しているのは流れで受験を決めて急遽準備を始めた方。結局計画的に物事を進めなければ成功はないということ、コツコツがいかに大事かということで。それはピアノという楽器を習う、弾くということにとても大切なことでもあるのです。

受験だからピアノをやめる、塾までの期間だけピアノを習う、コンクールだけが楽しみ、こういう習い方は結局何も見につかず意味もない。そういうことで習うならばやめた方が良いとはっきり申し上げたい。何事も真剣であればすべて良い結果が出る、もちろん100%ではないですがそれに近い可能性がある、ということを理解してピアノを習いに来てほしいです。

☆HP完全リニューアルしました!

http://www.yamanouchipiano.com/

随時生徒募集中です(^^)
是非お立ち寄りくださいませ♪

☆お問い合わせ、入室ご相談は

yuko_yamanouchi@hotmail.co.jp

こちらでも承っております(^^)


☆ランキング参加中 よろしければポチをお願いいたします(^^)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント