アクセスカウンタ

<<  2018年12月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
今年の弾き納め
今年の弾き納め 今年もあと数時間。毎年この時間はドタバタしてます。それでも忘れてはいけないのが弾き納め。1年間こき使ったピアノに感謝。 今年はシューベルトで納めます。 来年の本番のプログラムの一つ。 中学生の時に弾いて以来ですのでどんな感じになるのか楽しみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/31 18:54
レッスン終了
レッスン終了 昨日で今年のレッスンが全て終了。 生徒さんはこれから楽しいお正月。と言っても5日にはレッスン開始なのでそれほどかな。 今年は発表会を3月に変更したため何も本番ない1年になりました。それで少し気が抜けるかなと思ったのですがそのようなこともなく。 大きい生徒さんの数が多くなったので12月には発表会の曲もほぼ決まり、この正月休みにどれだけ効率よく練習できるかが生徒さんたちの一番の課題になったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/28 14:02
連弾
連弾 今日は来年のコンサートで共演するピアニストさんとの連弾の練習。 すでに昨年から何回か練習を重ね小さい本番も踏んでと。 そのたびに思うのがPrimoの難しさ。 今までの連弾はほとんどがSecondoだったためかもしれないのですが、とにかくト音記号のみの楽譜の弾きにくい事。高さがわからなくなるし音が埋もれて聞こえなくなるし。 曲によって交代するためSecondoになった時の安堵感は半端なく。 慣れの問題かなとも思うけれど。 ピアノは元々両方を見て弾く楽器のせいか、どちらか一方となるとなん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/20 23:25
初合わせ
初合わせ シューマンのアンダンテとアレグロの初合わせ。 実際にこの曲を弾いたことはないのですが、チェロやホルンでは結構聞いたことがあり。 とても良い曲なのですがピアノが大変なのは聞いていても分かっていまして。 それをまさか自分が弾くようになるとは思ってもおらず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/05 23:31
12月になりました
12月になりました 12月になり今年もあと1ヶ月。 来年の発表会の曲選びが本格化。 どんな曲が合うかな〜そろそろこのレベルを弾いても良いのではないかな〜など結構楽しい。 小さい生徒さんはどの本から弾きたい? 大きい生徒さんには候補の作曲家や曲集をピックアップしてそれぞれ選んでもらったり。 受験等で忙しい生徒さんにはレベルと練習時間を考えて負担のない曲を私の方で選んで。 大きい生徒さんたちは幸いなことに皆気に入ってくれたのでほぼ決定。 小さい生徒さんはもう少し様子を見て今月末に決定。 長く1曲を持たせ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/01 00:34

<<  2018年12月のブログ記事  >> 

トップへ

Yukoのピアノ日記 2018年12月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる