怪我

新年早々昨年末の指の怪我の後遺症で弾けなくなっていた私ですが、バッハ程度のものであれば固定具をしてではありますが弾けるようになりました。今週中にはその固定も外れるのではないかな。

良かったと安心していたら、その怪我を真似してしまった生徒さんが出ました!
そんなところ真似なくて良いと言いたいのですが、彼女はもっと重症で。手首の骨に複数のヒビを入れてしまいまして。しかも黙っていたので怪我をした当日オフロに入っちゃった。。。
捻挫なり突き指なりあるいは手をついて痛みが酷かったりという時は絶対に温めてはいけないんです。とにかく冷やすこと。そしてすぐに医者に行くこと。
ところが彼女は怪我をしたことをご家族に知られたくなくて内緒にしていました。当然お風呂にも入ってしまい。土曜日に怪我をして月曜日になっても痛みが取れないので整形外科に行ったら見えづらいが複数の非いびが骨に入っていると。
連絡があってからすぐに私の行きつけの接骨院に行って下さいと話し、その日のうちに行ってもらいました。その帰り道にばったり会って聞いたところ、骨折はないがヒビが入っており骨膜にも傷があるので痛いはずと。2週間は絶対安静にして下さいという診断だったそうです。
土曜日救急にでも駆け込んですぐに応急処置をしていればもう少し完治までの時間が短くなったと思うんですけれど。

本人もしょげてまして。発表会など大きな行事が無かったので良かったです。とりあえず先生の許可なしではピアノは弾かないように。手首は難しいから完全に治さないといけないので1ヶ月はお休みかな、と伝えました。

ピアノを弾くのであれば怒られると思っても手や手首、腕の怪我はすぐに申告、医者直行に限ります。もし時間的にむりで腫れが出てきたり熱を持っていたらすぐに冷やすこと。
覚えておきましょう。

☆HPリニューアルしました

http://www.yamanouchipiano.com/

随時生徒募集中です(^^)
是非お立ち寄りくださいませ♪


☆ランキング参加中 よろしければポチをお願いいたします(^^)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村



























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0