がんばれ!

小2のSちゃん。大手音楽教室から移ってきて2年ほど。ピアノが大好き。
しかしその大手では基本を学ぶ事なく。お母様がその事を危惧してこちらへという経緯。
最初から勉強をし直し基礎教本を卒業、いよいよバロックや古典の小品を弾くというところまで来ました。

ところがここでやはり躓き。心配をしていました。基礎教本はやはり音の幅や読む量が少ないのでどうしても読譜を勉強するには足りない。しかも以前の大手で結構難しいものを弾いてきたSちゃんにとっては簡単だもん~という意識がどうしても働き、余計音を読むをいう事に気が行かず。
結果、簡単なリズムと拍でさえままならないという現実に直面。

普通であればここでもう辞めるとなるのが今までの多くの場合なのですが、お母様が違いました。
ここで諦めさせたくはないと。ここで踏ん張れれば、粘れれば必ずそれが別の面でや役に立つはずだからと。

頭が下がります。なかなかそうおっしゃっていただけないのが現実。
すぐに出来ないのは才能がないから、自分から座らないのはピアノが嫌いだから・・・実は分からない事が多く弾けなくなっているのでピアノに向かいたくないというのが本音・・・という事で辞めさせていくお母様の数の多い事。
本当にありがたいお言葉でした。

Sちゃんはまだソルフェージュを入れていません。元々ゆっくりペースであったのと、自分でこれでは弾けないという事に気が付かなければ意味がないので待っていた、という事もあり、今日はソルフェージュの件を話しました。
これが入れば読譜に関しては大分楽になるはず。本人次第ではあるけれどやってみる価値はあると。
お返事は来週となりましたが。

音符を平仮名のように読めないとピアノを弾くのは難しい。それを分かっていながらその面の教育をせず、ただただ楽しいだけのレッスンをしていた弊害を受けた生徒さんがこのところ何人も入室してきます。大手だけではなく個人でもそういう教室が本当に多い。
もっと生徒さんの将来を考えた教育をしてもらいものとつくづく思いました。

Sちゃん、がんばれ!
あんな素敵なお母様がいらっしゃるのだから絶対に出来るよ!

☆HPリニューアルしました

http://www.yamanouchipiano.com/

随時生徒募集中です(^^)
是非お立ち寄りくださいませ♪


☆ランキング参加中 よろしければポチをお願いいたします(^^)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント