両立

ここに来て相談がくるのが勉強とピアノの両立は可能なのかという事。
塾が始まり時間が取れなくなる、なかなかの見込みが遅いので両方は難しい、宿題が多くて云々。

答えとしてピアノと勉強の両立は必ず出来るし、1日30分ピアノを弾く時間が取れれば両立は可能ですと答えるのですが、この30分が難しいと。
なぜそうなのか不思議なのですが、4年生なのにまだ英語の学童に通っているとかで。
その学童を辞めれば時間が取れる事は分かりきっているのですが、なかなかそれを切る事が出来ず、土曜日はバレエと水泳で忙しく。
結局そうれであればピアノを切るしかないですよねとはっきり申し上げたら、そこでまた言葉が詰まり。

勉強が大変でなくなるには、勉強の仕方を早いうちから身に付けさせることが第一。それは塾に行ってからでは遅いのです。そしてもう1つ大切なのが切り替え。勉強と遊びとピアノといかにぱっと切り替えるかが問題。その辺りを小さいうちからきちんと教えるのは親の仕事なのですがそれがなかなか出来ないようです。

今回の生徒さんも共働きのご家庭でなかなかそういう指導が出来ないといつも仰っていました。しかし他にもそういうご家庭の生徒さんもいらして、現在は何の問題もなく続けている訳で。
そういう生徒さんは早いうちから手をきちんと打ってどうしたら大変でないかを実践しているのです。

何でも出来なければ切るではなく、どうしてら続けられるかという事をもっと真剣に考えてほしいなといつも思うのですが、なかなか難しいみたいですね。
ここまで頑張ってきたのが全部無駄になってしまうという事に気が付かない悲しさでしょうか。

☆HPリニューアルしました

http://www.yamanouchipiano.com/

随時生徒募集中です(^^)
是非お立ち寄りくださいませ♪


☆ランキング参加中 よろしければポチをお願いいたします(^^)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント