発表会終了

1年半に1回の発表会。
無事(?)終了しました。

今回はとにもかくにもハラハラドキドキを通り過ぎ、何回超弩級のを落とした事やら。
臨時レッスンを入れなければこうも練習せんのか~って感じでして。
あまりの酷さ…1週間前になっても通して弾けていない状態…に『今度の前日リハーサルでもこんななら当日欠席にしますから覚悟しなさい!』と言い放った生徒ほぼ半数…つまりは小学生以上の7割…に達し。こんなの前代未聞で最後には『先生は発表会しなくてもいいんだからね』とまで。誰の為の発表会なのか…親御さんを含め思いっきり考えてもらいました。

結果前日リハーサルでは通して弾けないという生徒は1人もいなくなり…ならばなぜあそこまで言われる前に練習しないのか…というより親が正しい練習を指導しないのか…とこれまた怒り心頭。特に小学生低学年のうちは1人で正しい練習という事自体が無理です。
楽器の場合は私のところのレッスンというよりも、その他の6日間の過ごし方が大切です。そしてコツコツと短い時間でよいから弾くという事は最初は親が教えなくてはならない事。決まった時間にピアノの前に座る…低学年であれば20~30分程度必ず座る…これを必ず実行して下さいと話しているにも関わらずしない。なのでこういう時に困ってしまうんですね。
コツコツは楽器だけではなく他の事にも大変役に立つ…弾けるようになるというよりも習慣づけの第一歩なのですがね~。

とりあえず真っ青になられた親御さんと本人の努力の元、今日はそれぞれの成果を無事出す事が出来ました。
次回は今回の経験をしっかり踏まえてそれぞれに取り組んで欲しいものです。




























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント