アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「音楽」のブログ記事

みんなの「音楽」ブログ

タイトル 日 時
500円の謎
500円の謎 最近よく見かけるのがコンサートの当日券の+500円設定。 いつの頃からからこういうものが定着した感じです。 でもとっても違和感があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/25 17:13
CD到着!
CD到着! 先日注文をしたCDが届きました(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/17 05:55
楽しいな
楽しいな 昨日はコンサートを聞きに行ったあと友人と食事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/30 23:15
コンサートのお知らせ
コンサートのお知らせ 3年ぶりになりますがコンサートを致します♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2017/01/20 05:03
手作りにて
手作りにて コンサートをする時はチラシ以外全て手作り。 チケットの印刷が先ほど終了。 そしてそのチケットにナンバーを打つ←今ここ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/08 21:21
コンサートのお知らせ・・・藤原浜雄&三上桂子プロデュース 『魅惑のデュオ]V』
コンサートのお知らせ・・・藤原浜雄&三上桂子プロデュース 『魅惑のデュオ]V』 コンサートのお知らせです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/01/06 22:20
弾き初め
弾き初め ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/05 21:41
ガーシュインが。。。
ガーシュインが。。。 お世話になっているコミュニティの忘年会。さすがというか単なる飲み会にならず演奏があるのがこのコミュ。 今まで平日の土曜日だったので欠席していたしましたのですが、今年は祭日ということで初めて参加。 さすがにガチのクラシックでは何なんで少し緩めのと選ばれたのがガーシュイン他。 もちろんアレンジですが私にとっては初ガーシュイン。 リズムもありますが苦戦の大元は音。 慣れていないと?????の連発。 曲はカッコいいけど演奏がカッコ悪い(^_^;) 何ともだ?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/18 14:27
テンポ感・拍感は大事だなぁ
テンポ感・拍感は大事だなぁ 昨日はドビュッシーの合わせ。 とにかく合わせにくいの一言。 その原因がやはり個々のテンポ。 どうしても狂うんですよね。 元々指揮者がいてすぐ隣に違うメロディーが聞こえるわけではない状態での演奏ですから。 小編成アンサンブルとなるとその辺りが難しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/26 00:26
嬉しい本番(^^) しかし。。。
嬉しい本番(^^) しかし。。。 先日朝から電話。 もう数十年のお付き合いになる歌手の方から急で申し訳ないけれどというお仕事のお話。 曲は2曲10分弱。ただ今月末という事で期間が短いけれども伴奏をお願いできませんかと。 嬉しい〜〜限りでございまする。 いつもその歌声を聞いてはすご〜〜いと感激しておりました。 以前は奥様共々第九にて聞かせていただきすご〜〜〜いと。 当然お受けしました。 だって〜こんなチャンスございませんから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/12 00:06
手強い!
手強い! 今日は10月にアマチュアのコミュニティーにて演奏するドビュッシーの初合わせ。曲は牧神の午後の前奏曲。名曲でございます。編成はFl・Cl・Pfというもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/24 02:26
雨 ジトジトのシーズンです。 幸い今のところそれほどの降りはないですが。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/16 21:12
試す壊す試す壊す…。
試す壊す試す壊す…。 試す壊す試す壊す。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/25 23:01
ヴィヴァルディ
ヴィヴァルディ 先週の土曜日イタリア文化会館にて行われたヴィヴァルディ中心のコンサートに行ってきました。 ヴィヴァルディというと四季やヴァイオリン協奏曲くらいしかなじみがないのですが、今回はその四季の他にヴァイオリン協奏曲(かの有名なものではなく『恋人』という題名のもの)やフルート協奏曲が演奏されました。またその周辺やイタリアものという事でロッシーニと椿姫の序曲も。 ドイツバロックほどに重々しさはなく、その軽やかさはイタリアンバロックの特徴かなと。特に今回は弦楽のみのアンサンブルで、聞いていて非常に心地よい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/16 11:15
初リハ
初リハ 昨日は4月のコンサートの初リハ。 まだ1度も弾いていないベートーヴェンの街の歌から始めてメンデルスゾーンを復習というプラン。 時間的には3時間〜4時間かなと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/11 20:28
コミュ演奏会終了
コミュ演奏会終了 昨日参加しているアマチュアの方々によるアンサンブルコミュの演奏会が無事終了しました。 今回久しぶりに2団体でのエントリー。 サン=サーンスとショッカーという真逆の作曲家で結構弾くのも大変でしたが、練習・本番を通して大変楽しかったです。 何よりも組ませていただいた方々が皆さん音楽がとても好きで、しかも真面目に取り組んでいらっしゃる事←こことても重要。 ただ舞台に乗るのが楽しいというのではないのが伝わってきていたので、私もしっかりと取り組む事が出来ました。 特に今回初めて組ませていただいた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/23 14:32
万能指欲しい〜〜〜(>_<)
万能指欲しい〜〜〜(>_<) この4月にあるコンサートの事務的用事での連絡がやっと終わって大体のスケジュールが見えてきたこの頃。 良かったのは3月頭に合わせがなくなった事。 2月末の本番で3月頭合わせだと辛いな〜〜と思っていたのでホッと一息。 と言っても譜読みはしておかなければならないのでポツポツと始めました…Beethoven。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/24 21:23
合わせ
合わせ 昨日は来月にあるアマチュアの方々とのプチ本番の初合わせ。 曲目はサン=サーンスのタランテラ。 編成はフルート・クラリネット・ピアノ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/17 19:50
あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/01 04:53
CD来ました!藤原浜雄氏の英雄の生涯
CD来ました!藤原浜雄氏の英雄の生涯 今年2月に行われました藤原浜先生のソロによる英雄の生涯。 その演奏のライブCDが発売になり手元に届きました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/13 23:03
霧島国際音楽祭
霧島国際音楽祭 7月24日から31日まで霧島国際音楽祭を聞きに行ってきました。 元々ここで育てられたと言ってよい私。 故郷に帰ってきたという感覚があります。 特に講師の皆様や各楽器の伴奏をされているピアニストの皆様、アーティストの皆様が覚えていてくださっているというのがとても嬉しい。 なんせ単なる受講生だったわけですから(^^ゞ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/02 21:01
音 先月は藤原浜雄先生のコンサート2つを聞きに行きました。 1つはソロコンサート。もう1つはシベリウスのコンチェルト。 性格的に『良い・好き』となったらとことん聞いたり見たりする方で、その期間も長い。そしてそれぞれに自分なりの理由があります。 ただ音楽家に関してはある時パタッと聞かなくなる事が多いのです。 私が最初に先生の演奏をしっかりとライブで聞いたのが1995年。と言っても師匠の譜めくりをしながらなのですが。その演奏に度肝を抜かされました。 そしてそれからほぼ20年。途中6年ほど聞かな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/06 00:41
初合わせ
初合わせ ワールドカップ、日本グループリーグ敗退となりました。残念。でもこれを糧にまた4年後ですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/25 07:50
藤原浜雄&三上桂子プロデュース 『魅惑のデュオ]T』
 藤原浜雄&三上桂子プロデュース 『魅惑のデュオ]T』 代官山クラシックコンサートシリーズVol.20 藤原浜雄&三上桂子プロデュース 『魅惑のデュオ&#8554;』 昨日行ってまいりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/15 15:06
第8回大阪国際室内楽コンクール優勝団体披露コンサート
第8回大阪国際室内楽コンクール優勝団体披露コンサート 先週の木曜日、サントリーホールで行われ『第8回大阪国際室内楽コンクール優勝団体披露コンサート』に行ってきました。 その2日前に実際に審査員をなさった先生からご連絡があり、とてもレベルが高くよい演奏なので時間があったら行っていたら良いよと言われまして。行ってみてとても良かったです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/26 04:05
久しぶり(^^)
久しぶり(^^) 先日以前ソルフェージュを教えていて今はドイツに留学をしている生徒(チェロ)から電話が来ました。今あちらは休みに入っているとの事で一時帰国。ただ私のコンサートの時にはドイツに帰るそうなので残念ながらこれないと。とても残念がっていました。 それもそのはずで…今回共演するチェリストは彼女の大学時代の先生、ヴァイオリニストは室内楽の先生、でもって私が高校に入るまでのソルフェージュの先生。本番を聞けないのであれば合わせを聞きたいと。もちろん丁重に却下しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/28 03:04
藤原浜雄氏の英雄の生涯
藤原浜雄氏の英雄の生涯 昨日の雪はすさまじかった〜その雪がまだ残っている朝11時からのコンサートを聞きに東京芸術劇場へ行ってきました。 テレ朝開局55周年企画『なんでもクラシック』の1公演として『2つの英雄物語』というもの。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/09 18:32
弾き初め
弾き初め 明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/02 00:47
楽譜の声
楽譜の声 学生時代はとにかく何でも弾きました。 自分で選ぶという事がある時期まであまりなかったので。 それでも自分で選べるようになってから色々弾いてみました。 自分でいいなと思って選んですんなりイメージしたように弾けるようになる曲もあれば、なかなか弾けるようにならない曲も。 その頃はなんでか分かりませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/28 23:14
久しぶりのチャイコン
久しぶりのチャイコン 先日本当に久しぶりコンチェルトを聞きに行ってきました。 コンチェルトを聞くのは何年振り???というくらい久しぶりです。 ただ今回はプロオケではなく某音大の有志のオーケストラ。文化祭での公演。ただし演奏されたのがいつもお世話になっておりますヴァイオリニストの先生。 その先生のコンチェルトは某在京オーケストラとのハチャトリアンを聞いて以来。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/10 21:20
だから…話を聞こうね
だから…話を聞こうね 人の話が全く聞けないTちゃん。 そのせいで毎回どんどんレッスンが延びます。後ろに生徒さんがいないので特に。 なんせ私の話を聞かないですから同じことを何度も何度も言わないと通じない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/02 19:59
愛の賛歌
愛の賛歌 フィギュアスケートグランプリシリーズ2戦目、スケートカナダ。 今回この大会に鈴木明子選手が出場しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/27 18:47
ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番
ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番 フィギュアスケートのシーズンがやってきました。 今シーズンはソチオリンピックが控えているので楽しみ楽しみ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/24 18:34
フルートとの合わせPartV
フルートとの合わせPartV 昨日は今週末演奏するフルート奏者さんとの最後の合わせ。 台風にて1日ずれましたが。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/17 22:49
フルートとの合わせPartU
昨日はアマチュアフルーティストの方との3回目の合わせ。 3回目となるとその前の事を含めて色々とやりたい事が出てきたりして新しく発展もあります。 また、私の方もここまで出来たのであればこういう事も出来るのではないかと、更に新しい提案をしてみたりと、内容的にはほぼプロとの合わせと変わらない感じでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/04 23:23
プログラムが出来た!
8月末ともなると来月に迫った発表会の雑事が迫ってきます。 雑事と言ってもプログラム作りやお手伝いをお願いする方の手配等々。 なので1番大変なのがプログラムの作成となってきますです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/26 22:56
準特選盤に選ばれました(^^)v
先日『CD が来ました…藤原浜雄/ヴァイオリン・リサイタル2012』にてご紹介いたしました藤原浜雄先生の最新CDが「レコード芸術」8月号月評準特選盤に選ばれました(オントモ・ヴィレッジ)! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/16 02:43
暑い
夏です。 毎日暑いです。 暑い中それでも弾かねばならぬのがお仕事ではありますが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/07 22:41
想像する心を持とう
私たちクラシックの世界ではほとんどが故人の楽曲を演奏しています。 なのでどうしてこうなるのか、いつどう思って書いたのかなど実際に質問することは出来ません。近現代の曲であればかろうじて実演の録音が残っている場合もあります。しかしロマン派以前となればそれは不可能です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/28 00:27
フルートとの合わせ
フルートとの合わせ 昨日はこの秋に出るアマチュアアンサンブルの演奏会の為の合わせでした。 演奏曲目はシューマンの3つのロマンスOp.94。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/24 14:46
CDが着ました・・・藤原浜雄/ヴァイオリン・リサイタル2012
CDが着ました・・・藤原浜雄/ヴァイオリン・リサイタル2012 本日待ちに待ったCDが届きました。 昨年行われました藤原浜雄先生のコンサートライブのCD『藤原浜雄/ヴァイオリン・リサイタル2012』。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/08 19:32
『ぱなし』の話
よく生徒に話します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/16 23:54
藤原浜雄+日置寿美子デュオ・リサイタル
昨日和光大学ポプリホールにて行われました藤原浜雄+日置寿美子デュオ・リサイタルに行ってまいりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/30 23:40
マナー
先日聴く側についての事を書きましたが今回は演奏側について。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/15 17:42
室内楽と伴奏
弦楽器とのドゥオ・コンサートをするとよく聞く言葉があります。 それはピアノにつてい『伴奏』という言葉です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/05 00:28
子供の目と耳…お客様の目と耳
子供の目と耳…お客様の目と耳 コンサートが終わって1週間。 レッスンが通常に戻って1週間。そして当日来てくれた生徒たちやそのお母さまたちと色々なお話の1週間でもありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/28 19:50
無事終了いたしました
無事終了いたしました 20日土曜日に行いましたコンサート…室内楽の愉しみW〜華麗に気高く…そしてしなやかに〜が無事終了いたしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/24 02:47
プチ本番
3月31日は相方の発表会にてのゲスト演奏という事で都城で弾いてきました。 弾く曲はフランク。 先日レッスンを受けてきたので以前よりも落ち着いて弾けました。 それにしても行ったその日は全く弾く事ができず、当日10分ほど合わせをしてその後個人的に10分ほど弾いての本番は怖かった〜。どんな状態でもドンと来いでなくてはいけないんですけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/03 00:13
レッスン
レッスン はい、今回は私自身がレッスンを受けてきました。 曲目はフランク。 と言ってもピアノ先生ではありません。 ヴァイオリニストの先生に以前からお願いしていまして…それが昨日実現と相成りました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/23 22:15
春 ソメイヨシノの開花が発表されました。 春ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/16 22:35
ヴィターリの憂鬱
ピアノという楽器は最初から今の形ではありません。 形は似たようなものでも、大きさだけではなく構造も全く違うものから発展して今の形になっています…おそらくこれだけ変化があった楽器ってピアノくらいでは。 ですので今のモダンの形になる以前の楽器…チェンバロやフォルテピアノなど…で作曲されたと思われる曲については、その音色や特徴をふまえて演奏をします。 しかし実はこれが結構厄介。なぜって実際にその対象楽器を弾いて見なければその音なんて分からないですし、どこをどう変えたらよいかも見当がつきません。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/09 17:54
雪の降る街
昨日から大雪と言われていましたが幸い都内はそれほどでもなく終わりそうです。 先月の大雪の影響か車のチェーンと長靴を購入された方が多かったとか。備えあれば降らない??? 雪といえば…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/06 13:55
新年あけましておめでとうございます♪
新年あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/01 04:56
年納めのプチおさらい会
昨日・今日の2日に分けて自宅にてプチおさらい会。ご家庭の都合で欠席の生徒さんもいましたがにぎやかな会になりました。 特に曲を選んで仕上げるのではなく、今現在仕上がったものを弾こうという感じ。 なので発表会よりはかなり緩い感じ。弾く順番もその日にあみだくじで決めて名前も曲目も自分で言いましょうというお約束。以前から曲目については言っておいたのに『聞いていない〜』『忘れた〜』の連発。こらこら、依頼心が強すぎでしょ〜〜〜。 結局その部分で緊張が極限だったようで、弾く時はそれほどでもなかったみたい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/23 16:34
JTアートホール室内楽シリーズの終了
1995年より続いてきたJTアートホール室内楽シリーズ。 そのシリーズが今年度を以て終了とのお知らせがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/13 20:41
さて次だ〜〜。
コンサートも終わり一息のYUKO先生です。 しかしのんびりとしている事は無理。 既に次へのステップへと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/28 14:30
ティータイムコンサート
11月23日霧島にあります高級リゾート『天空の森』にてのティータイムコンサート。 雨にもかかわらず予約されたお客様全員いらして下さいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/26 01:41
ドヴォルザーク
11月23日のアフタヌーンコンサートが近づいてきました。 天空の森という素晴らしい自然の中で行われるコンサートのメインはドヴォルザーク。言わずと知れたチェコの偉大な作曲家です。日本では何と言っても交響曲第9番『新世界』が有名。その他チェロ協奏曲やスラブ舞曲集、ピアノ五重奏曲、弦楽セレナーデなど数々の名曲があります。 そののびやかでスケールの大きな音楽はまさに自然に抱かれて演奏するのにふさわしい音楽と思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/18 00:50
藤原浜雄ヴァイオリンリサイタル2012
藤原浜雄先生のリサイタルに行ってまいりました。 プログラムは ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/12 03:48
みんなすごい(^^)
コンサートからほぼ1週間。 ご来場いただい方への御礼のメールやお礼状を出し終わりホッとしています。 最後にこれを完了して終わった〜って感じが本当に感じます。 1人1人出すのは正直大変なんですがやはり大切な事ですから。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/08 03:25
無事終了…ご来場の皆様、本当にありがとうございました。
昨日コンサートの方無事終了いたしました。 関東は朝からゲリラ豪雨。リハーサル中もいきない場ケチをひっくり返したような雨音が聞こえたりと。この前の2009年の際は台風だったし。雨女、いえ、嵐男女がいるのではないだろうか。 そんな天気にも関わらず多くの方にご来場をいただき心から感謝をいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/02 21:11
楽器の音が出る・出ないはその人の体格や楽器の質だけではなく、その人の音楽の強さ、持って生まれた強さであると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/22 04:13
コンサートのお知らせ
7月になりました。 コンサートのお知らせをいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/05 03:03
ブラームスのクラリネット・トリオ
今回のコンサートのメインディッシュなのがこのブラームスのクラリネットトリオ。 最初にこの曲を聞いた時、こんな深く美しい曲があるんだとショックを受けいずれ弾きたい〜と思った曲です。 それから20年近く経ちようやく舞台に上げる機会を持つことなったわけです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/10 03:18
フランスフランスフランス♪
先月の末アマチュアフルート奏者の方の伴奏あわせがありました。 フルートの曲は圧倒的にフランス音楽が多く、今回の2曲ともにバリバリのパリ〜〜。 ちなみに私、自慢ではありませんがフランス音楽は学生時代から避けまくっておりました(^^ゞ ドイツ音楽と違って和音やメロディーが少々変わってます。なので全然指が言う事を聞いてくれません。それと音の予測がつかないので譜読みがえらい時間がかかる等々。。。 つまり私にとってフランス音楽とは聞いて楽しむものであって、弾いて楽しむものではなかったのであ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/04 15:02
9月のコンサートのチラシが出来ま した♪
9月のコンサートのチラシが今日届きました。 某SNSでご縁ができた印刷会社にお願いしまして。 素敵に仕上がって嬉しいですo(^-^)o ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/12 04:49
音楽の神様っているのかも。。。
発表会が終わり1週間。これからはほぼ自分のために時間を使う日々となるのは必至かと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/08 19:40
モーツァルトって、アンサンブルって楽しいね
今日は日本モーツァルト協会の定例コンサート『音符が語る無限の世界』を聞きに行ってきました。 プログラムは ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/31 00:15
今度の土曜日は。。。
本日のレッスン…全てお休み。 生徒が全員風邪およびインフルエンザ。1人はお母様にまで波及をし。。。 こんな時もあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/30 23:43
四季
今年の初コンサート…ヴィヴァルディの四季他に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/16 23:34
読響の第九
思うところがあり読売日本交響楽団の第九を聞きに行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/27 03:18
宝物
昨年行われました藤原浜雄先生のリサイタル。 そのライブCD。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/16 14:44
音楽祭終了
本日のファイナルコンサートをもって第32回霧島国際音楽祭が終了しました。 新燃岳の噴火や東日本大震災の影響で一時は開催が危ぶまれた音楽祭。しかし内容は本当に素晴らしいものでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/07 22:38
霧島
7月29日よりここ霧島に来ています。 霧島国際音楽祭を聴講するためです。 この音楽祭には6年ぶりに参加。 誰にも私が行く事を教えていなかったので、師匠を始め皆さん大変驚いていました。面白かったかも(^^) 悪趣味と言われましたが散々からかわれていたからね(^^ゞ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/02 22:41
明日から
明日27日から霧島国際音楽祭を聴講しに行ってきます。 6年ぶりの参加。私の音楽の原点であり今の私があるのもこの音楽祭のおかげ。 大学卒業をした後仕事をしながら、毎夏ここで音楽を磨き、アンサンブルの基礎を徹底的に叩き込まれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/26 22:30
至福の時
それぞれの時に幸せはあります。 色々な物事に幸せを感じます。 ただ人によりその物事が色々ではありますが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/17 13:07
初合わせ
昨日は久しぶりに他楽器との合わせでした。 発表会で弾いていただくクラリネットの白川氏との合わせ。 曲目はSchumnnの幻想小曲集と白川氏のオリジナル曲。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/11 14:53
続舞台…音楽の魔力かな
よく『舞台が好きでしょ』と言われます。 音大に行く人は皆舞台が好きと思われているようです。 私の場合、答えはNoとなりますね〜子供の頃から人前で弾く事が嫌いでした。 それは今でも同じ。 でも信じてもらえません…コンサートをしてますから(^^ゞ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/20 03:54
コミュニケーション
なんとなく最近眠れないので遅くまで起きています。 今日もそうなんですが〜たまたま某国営放送で庄司紗矢香さんが出ています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/12 03:44
トゥーランドット
夜更かししてます。 もちろん今回はただの夜更かしではないのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/26 03:28
藤原浜雄&三上桂子デュオコンサート
私が最も好きなヴァイオリニストである藤原先生から急遽知らされ…恩師のコンサートの帰りの電車でチラシを渡されたというなんとも言い様のない経緯ではありますが…それから指折り数えて待ったコンサート。 毎回藤原先生なんとも頭にドカ〜〜ンというかカ〜〜〜ンという、聞いている人を気持ちよ〜い空間にしてくれるヴァイオリンが楽しみでして、しかもなかなかソロはなさらないという状況の中本当に待ちに待ちました〜〜〜って感じでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/15 22:55
さてさて〜最後の合わせが終わりました
明後日のコンサートの最後の合わせがほんの1時間前に終わりました。これで当日を迎えるだけと〜。 明日は1日お休みにしたのでガンガン練習ができますし。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/11 17:32
あと1週間を切りました
4つある本番のうちの1つがいよいよ今度の土曜日になりました。 さてさてできの方はといいますと…音の色がまだ決まらない。 もちろん全曲ではありません。 1つの曲。しかもそれがBeethoven。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/08 02:17
いよいよ今日から
今日宮崎から相方が上京します。3日間の合わせが始まります。 本来全員あるいは誰かが既に本番で演奏をした事がある曲であれば、合わせ自体の回数はそれほど必要はないのですが、今回は2曲とも全員本番に乗せた事がありません。なのでかなり大変。しかも回数が限られています。 1回1回の集中が鍵だなぁと思っています。 でもでも楽しみもたくさんあります。今からワクワクo(^-^)o ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/19 10:33
藤原先生のCD…届きました(^^)
先日ご紹介しました藤原浜雄氏のCD。昨日無事届きました。 さっそく聞いてみることに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/24 21:01
クラリネットの白川毅夫氏のコンサート
昨日は母校の1年先輩であります白川毅夫氏のコンサートに行って参りました。ちなみに白川氏はクラリネットの名奏者です。場所は上野にある東京文化会館小ホールでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/21 00:00
( ̄ヘ ̄)ウーン 師匠ってすごい
昨日は2年ぶりの我が師匠の音楽会。 場所は虎ノ門にあるJTアートホール…JT本社の2階にあります。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/26 13:53
新しい生徒さん
今日新しい生徒さんが決まりました。小3の女の子です。 転勤で昨年4月に来ていたそうです。でも某大手楽器店で習っていたそうですが、先生の指導方法と、内容のわりにお月謝が高いという事で疑問を持ち、私のところに来たという事です。 本人はとてもピアノが好きなようで、手も大きいし音楽的な面も持っています。ただやはりテクニックがおかしい。きちんと教えられていません。まずそこからの出発になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/16 01:43
ボレロを聴いて
先ほどまでN○K教育にてクリストフ・エッシェンバッハ指揮のパリ国立管弦楽団の演奏を聞いていました。 演奏曲はラベルのボレロ。クラシックが好きな人ならば、まず知らない人はいないであろう名曲中の名曲です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/12/15 02:11
いよいよ12月…第9です(^_^)v
ついに今年も最後の月になってしまいました。 1年て本当に早いです。あともう1ヶ月あったらな〜って毎年思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/02 02:27
クレーメルとツィメルマンのドゥオ・コンサート
今年最も楽しみにしていたギドン・クレーメルとクリスティアン・ツィメルマンによる、期間限定のドゥオ・コンサートに行ってきました。 何しろ東京公演はS席が15000円。しかし今回は所沢市のバックアップがあってか7000円という嬉しい価格。距離的にも都心に出るよりはるかに近い所沢市民文化センターでの公演でした。 プログラムはブラームスのヴァイオリンソナタ全3曲。できればフランクの方を聞きたかったのですが、贅沢は言ってられません。 ブラームスの3曲は既に弾いた事もあり、この2人がどのような演奏を聞... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/23 21:08
良い音楽は頭の中がコーンと^^
体調悪いな〜と思いつつ今日はヴァイオリンの演奏会に。 演奏をしたのは読響のソロコンサートマスターの藤原浜雄氏。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/20 22:58
次へのステップ
先日から始めた声楽の伴奏の仕事が昨日終了しました。 彼女は明日(今日か)からフランスへ旅立ちます。もちろん恩師のレッスンを受けるのが目的。 つまり今回はその為の下見のようなものでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/17 00:09
昨日はコミュの音楽会でした
11月になり予想通り街はクリスマスバージョンに。デパートの中でもクリスマスソングが流れていました。まだまだ先なんですけど〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/05 02:42
クラリネットと会場リハーサル
毎日毎日暑いですね。 頭がボ〜〜〜っとなってしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/15 01:32
クラリネットとの合わせ
久々に合わせをしました。 楽器はクラリネット。 弦楽器とのアンサンブルはかなりの経験がありますが管楽器は初めて。 今回の発表会に友人に弾いていただくのでその練習です。 ちなみに曲目はブラームスのクラリネット・ソナタ 第2番です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/06 02:31
好き・嫌いと上手・下手
この時期なるとよくあるのが発表会と演奏会です。絵の展覧会も多いですね。 春と秋は気候の関係かとにかく多いです。 で、行ってきて聞かれる事の1番は ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/30 01:58
ドイツ3大B
クラシックの作曲家…多いです。 その中でなぜ日本人はドイツ3大Bが好きな人多いです。 ドイツの作曲家Bach・Beethoven・Brhamsの頭文字を取って総称しているのです。 もちろん私もこの3人がダントツ好きです。 それぞれがバロック・古典・ロマン(後期)を代表する作曲家であるだけでなく、規模といい残した作品のレベルといい、同時代の他の作曲家と比べてる抜き出ている気がするからです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 22

2007/03/22 23:37
新しい形のオーケストラ
昨日は私がお世話になっているサイトの方が主催しているオーケストラのお披露目公演に行って来ました。 オーケストラ名はフォンタナ・フィルハーモニー交響楽団です。 このオーケストラは従来のオーケストラと違い、完全な株式会社となっているそうです。株式会社にするという事で現存のオーケストラよりも幅広い活動と可能性があり、3年後には年間250ステージを目指すそうです。それにはオケという形だけでなく、楽団員による室内楽公演なども含まれるそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/26 00:56
新年最初のコンサート…読売日本交響楽団
新年最初の音楽会。 読売日本交響楽団の演奏会です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/10 23:32
ジャズの薦め〜ちょっといいCD〜
今日でお盆休みの方も多いと思います。明日からはまた忙しい毎日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/16 19:51

トップへ | みんなの「音楽」ブログ

Yukoのピアノ日記 音楽のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる