Yukoのピアノ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 500円の謎

<<   作成日時 : 2017/06/25 17:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近よく見かけるのがコンサートの当日券の+500円設定。
いつの頃からからこういうものが定着した感じです。
でもとっても違和感があります。

確かに前売り券と当日券では値段の差を付ける場合が多々あります。展示会や美術展では。ただその場合もだいたい200円位。

なぜそうなったかという理由を聞くと、値段差をつけることによって確実に前売り券を購入していただくという意味があるとか。

ただどうしても当日券でしか来られない方、前日申込みだと奏者に申し訳ないからと当日で来られる方、あえて当日券を選択される(こちらがご招待にしたいのだがそれは困るのであえて当日でというお考えの方)方、こういう方々にはどうなのかな。逆に足が遠のくではないかなって。ホールの前を偶然歩いていて、あるいは以前から気になっていたからちょっと聞いてみようかと思っても、500円プラスだとねと思う方もいらっしゃり、クラシックてそうなんだと思われるのも。

そういう理由で私はいくら薦められても絶対にその設定は使わないのです。もちろん使う使わないは個人の自由です。
でも『日付が変わるまでは500円かかりませんから是非前売りを』という宣伝は。どんなコンサートでもチケットをさばくのはとても大変なので気持ちは分かりませすが。

来ていただく以上演奏の精度を研ぎ澄まし良い音楽を聞いていただきたい思いはありますし、多くの方に聞いていただきたいとも思います。でもそれにはどうしたら気持ちよく来ていただけるかという事もマネージメントの仕事かなって思いました。

☆HPリニューアルしました

http://www.yamanouchipiano.com/

随時生徒募集中です(^^)
是非お立ち寄りくださいませ♪


☆ランキング参加中 よろしければポチをお願いいたします(^^)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
500円の謎 Yukoのピアノ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる